ローカルSEO(MEO)を実施するには、Googleマイビジネスの登録が必須となります。GoogleマイビジネスとはGoogleが無料で提供している店舗・企業情報を管理するツールです。

Googleマイビジネスに登録することにより、Google検索やGoogle Maps内検索にビジネス情報を掲載することが可能となり、ユーザーに店舗・企業情報をアピールすることができます。

今回は、Googleマイビジネスの登録が済んでいない方を対象にGoogleマイビジネスのアカウント登録方法について解説します。尚、当社のローカルSEO(MEO)をお申し込み頂いたお客様には無料で登録代行を行わせて頂きます。

Googleマイビジネス登録方法

Googleマイビジネスへの登録方法

Googleマイビジネスページを開くと下記のページが表示されます。

次に右上にある「ご利用を開始」をクリックすると下記のページが開きます。

ここで企業名や事業名、店舗名を記載し、次へをクリックします。

次にビジネス所在地を記載します。ビジネス情報を記載した所在地へ、実際にGoogleから所在地を確認するPINコードの手紙が届くようになっていますので、郵便番号や住所など間違いないように記載して下さい。

次に実際に入力した住所がGoogle Maps上の表示で間違いないかを確認します。問題なければ「次へ」をクリックします。

次にビジネスのタイプを記載します。ここは検索結果に表示されるGoogleマイビジネス上で、一目でどのようなビジネスを展開する企業なのかをユーザーに伝えられる部分になりますので、事業内容に近いビジネスタイプを記載するようにしましょう。

次に連絡先の記載となります。Googleマイビジネスでは、マイビジネス上から店舗(医院)までのルートやお問い合わせへの導線設計が施されています。また、Webサイトへの誘導も行えますので、ユーザーの信頼性を高めるためにも記載するようにしましょう。

次に最新情報の入手を選択できます。Googleからの情報となりますので、基本は「はい」にチェックを入れるようにしましょう。

次にGoogleマイビジネスの利用用途に関しての確認です。基本的にGoogeマイビジネスを活用する上で必要な内容となりますので、「続行」をクリックします。

最後に確認方法の選択です。手っ取り早いのは電話での確認方法ですが、ハガキで確認する方法もあります。PINコードを忘れてしまうのが恐いという方は、ハガキで郵送を選択した方がいいですし、逆に急ぎで登録を進めたい場合は、電話で確認するようにしましょう。