MEOチェキ

MEOチェキ登録方法

MEOチェキの登録方法について解説していきます。

MEOチェキの登録を行えるのは、下記プランの利用ユーザー様のみとなります。

  • MEOチェキ(レンタルプラン)
  • MEOチェキ(プレミアムプラン)
  • MEOチェキ(エントリープラン)
  • MEOチェキ(ライトプラン)
  • MEOチェキ(フリープラン)

MEOチェキの登録手順

STEP1 TOPから作成画面に

店舗・施設一覧の案件一覧上部にある「登録」をクリックしてください。

STEP2 作成画面(基本情報)

下記図の画面が表示されますので、まずは「基本情報タブ」から入力項目を入力していきます。登録手順が分からない場合は、上部に「チュートリアル」がありますのでクリックして手順をご確認ください。

  • ユーザー=レンタルプラン利用のお客様対象となります。親権限に紐付ける場合は、事前に登録してあるユーザーを選択してください。
  • 登録名=店舗・施設のビジネス名を記載してください。
  • 登録グループ=チェーン店様向けの機能です。エリア別などにグルーピングできますので、必要あれば事前に登録したグループ名を選択してください。
  • 電話番号=NAPに掲載されている電話番号を記載してください。

次に順位取得を行う『検索地点』の設定となります。

MEOチェキでは、『Google IP住所による都道府県、市区町村単位での検索地点設定』と『任意の検索地点設定』が可能です。

都道府県or市区町村単位で検索地点を設定する場合

都道府県or市区町村単位で検索地点を設定する場合は、下記図オレンジ枠内に都道府県名or市区町村名を記載してください。下記図のように枠内の地名が背景青色、文字が白色に表示されれば設定完了です。

任意の地点を設定する場合

任意の地点を設定する場合は、下記図オレンジ色枠内の『登録』をクリックしてください。

『登録』をクリックすると下記画面が表示されます。

表示に従い「STEP1」に任意の地点名を入力してください。地点名を入力した後にピンが立つ場所に相違がない場合は、「STEP2」の地点名を記載し、右下に表示されている『保存』をクリックすれば設定完了です。尚、ピンは地図上で自由に場所を変更することが可能です。

登録できる地点数もプランによって変わりますので、事前にプランをご確認ください。

次に『順位取得時間』の設定となります。MEOチェキでは、0:00〜21:00の間で順位計測時間を細かく設定することが可能です。プランによっては順位取得時間を複数設定することも可能です。

次に『競合順位を計測するための設定』となります。『ベンチマーク先入力』の『登録』をクリックし、競合のビジネス名を登録すれば設定完了です。計測できる競合数はプランに応じて最大3アカウントまで計測することが可能です。

STEP3 キーワード登録

キーワード登録タブをクリックするとキーワードを登録する画面になります。「値」部分に計測対象となるキーワードを記載し、登録をクリックするとキーワードが登録されます。キーワードはプランによって最大10キーワード登録することが可能ですが、キーワード数に応じて料金プランが変更となりますのでお気を付けください。

STEP4 Google連携

Google連携タブでは、実際にGoogleマイビジネスで登録している郵便番号を下記図オレンジ色枠内に記載して頂くのみとなります。「〒」マークは不要となります。

STEP5 Yahoo!連携

Yahoo!連携においては、Googleのみの順位取得を行う場合は設定不要ですので飛ばしてください。Yahoo!の順位を計測する場合は、下記図の項目を記載してください。

注意点としてYahoo!地図とYahoo!ロコでは検索順位が大きく変わりますので、Yahoo!プレイス最適化の順位計測を行い場合は、両方にビジネス名を記載してください。

また、Google/Yahoo!両方の順位計測を行う場合は不要ですが、Yahoo!単体の順位計測を行う場合は、上から3つ目の「案件の所在地(県)」を設定してください。

口コミURLは星カクトくんで設定必要な項目となりますので設定しないで問題ないです。

STEP6 店舗アカウント登録画面

「店舗アカウント作成タブ」をクリックすると、エンドクライアント様に展開するGoogleマイビジネス毎のID/PASSを設定することができます。「店舗アカウント作成タブ」で登録した情報をエンドクライアント様に展開することにより、店舗ユーザー様は自店舗のマイビジネスのみを確認することが可能です。

STEP7 金額記載

金額記載タブは、ローカルSEO(MEO)提供会社様向けの機能です。こちらに金額を入力することにより、カレンダー画面で順位に応じた金額を確認したり、CSVで案件毎の金額をエクスポートすることが可能です。

その他

他サービスの連携タブは、星カクトくんで必要な設定機能となりますので、本ページでは省略いたします。

STEP8 GMB連携

STEP7までを設定し、右下にある保存をクリックすると『GMB連携ボタン』が表示されます。

GMB連携をクリック後、「Googleにログイン」ページに遷移しますので、登録したいGoogleMyBusinessに紐付いているGoogleアカウントを選択後、Googleアカウントへのアクセスを許可してください。

アクセス許可後、MEOチェキ登録画面に戻りますので、下記図と同じくアクセス許可したアカウントを選択してください。

ここまででMEOチェキへのアカウント登録は完了です。登録後、GMB一覧で下記図のGMB連携が○になっていれば登録に成功となります。

 

関連記事